図版

 わが国では、平成18年以降、
コンスタントに年間80,000件もの
新設法人が生まれています。

毎年80,000社が、夢に向かって船を漕ぎ出しているのです。

 巷では、新規開業ビジネスの成功確率について、
・1年以内に60%が倒産
・5年以内に80%が倒産
・10年以内に95%が倒産
などという出典が明らかでない謎の統計データが出回っているようです。
このような統計が事実だとすれば、これは絶望的な気分になっちゃいますね。
しかしながら、このような噂は眉唾ものです。

 中小企業白書2011年版によれば、
・5年生存率 82%
・10年生存率 70%
・20年生存率 52%
とされており、新規開業ビジネスが、それほどリスキーでないことを物語っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>